スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

新年早々雪景色の津山

雪の朝 in 津山

元旦は日本全国的に荒れ模様っていうか雪もようだったみたいですね。
津山市では早朝に降ってうっすら雪景色になってはいたものの、8時頃には太陽が顔を出してくれたおかげで陽の当たるところや車通りの多い幹線道路は問題無く走行でき、ホッとしていたんですが。

お昼ごろから風が強くなり「これは天気予報通りにもうすぐ雪が降りそうだな」って思っていたんですが、風は強いもののまったく降る気配なしで「もしかして天気予報で入って無かった早朝に降ったんで、もう降らないのかなぁ?」などとお気楽な事を考え出したのが14時過ぎ。
15時過ぎに表を見てみるといつの間にか本格的に雪が降り出していて、見た瞬間に「これは積もる」と覚悟を決めたのでした(苦笑)。

かなりの勢いで降っていた雪ですが、それでも降ったりやんだりで幹線道路はまだ何とか普通に走れる状態ではあったんですが、日付が変わる頃になるとさすがに気温もかなり落ちて路面の付けかけていた雪が凍り始め、道行く車がパリパリと音を鳴らしながら通り過ぎる状態に。
翌朝は路面凍結確定、天候によっては昼くらいまで油断ならないと、改めて天気予報を確認したところ“1月2日は雪、時々曇り”って…絶望的なことを書いてありました。

で、一夜明けて本日の津山の雪の状況なんですが。

雪の朝 in 津山(2)

当然ながら一面の雪景色。
空は薄曇りで少し青空も見て取れ、今のところは雪は降っていないのは助かります。

しかしながら、もちろん道路はバリっバリに凍結していて、時々通る車がガリガリガリガリと音立てています。
正直、こんな路面状態で車なんて運転したくありません。家に引きこもっておとなしくしていたいところなんですが、貧乏暇無しということで…やむなく車に…え?アレレ?

昨夜の夜、車に積もっていた雪が溶け、それが朝にかけて凍結。車の全てのドアが凍りついてしまっていて乗ることができませんっ!
こ…これは予想してませんでしたぁ(泣)

仕方ないのでお湯を車にぶっかけて問題は解決したものの、普段なら通勤時間帯の交通量で8時頃にはかなり改善されるハズの道路の状態も新年二日目ではそれに期待も出来ません。

おっかなびっくり、たっぷり車間をとって速度は40km/h以上には上げず、曲がるときは早めに減速してゆったりとコーナリング。信号で止まる時も早めにスピードを落として…多少後続車に「慎重すぎるだろ」と思われてもいいので事故だけはしないように超安全運転を心掛け、目的地に到着する頃には精神的にかなり疲れました(苦笑)。


雪の朝 in 津山(3)

ただ今、午前9:00をまわっていますが、まだまだ道路状況は改善されていません。
みなさんもこんな路面状況の時は出来るだけ車移動はやめて、仕方なく車を運転しなくちゃいけないなら、事故ってしまっては自分だけならず、周りの車にも迷惑を掛けてしまうことになるので、慎重に運転して慎重すぎるってことは無いと思います。
こんな状況でもなぜかノーマルタイヤでふらふらとノロノロ運転の車が居たりするわけですが、そんな車に引っかかっても大丈夫なように、たっぷりと時間の余裕を持ってお出掛けするようにしてくださいね。

それにしてもこんな状態は今日限りにして欲しいものです。明日からの天気予報は悪くないので今日だけの我慢となりますようにお願いしたいですねっ。
スポンサーサイト
岡山で暮らす | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2015/01/02 09:30
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。