スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ももたろうさん、どうするの

ド派手なピンク色のスーツに身を包んだ、“よしもと「岡山県住みます芸人」”江西あきよしさんの司会で始まる動画『ももたろうさん、どうするの』がYOUTUBEにアップされています。

江西さんの紹介の後、軽快なメロディーにのせて桃太郎のお面をかぶった男性が爽やかに「せ~んきょに行こうよ♪」と唄い、その周りを数人の男女+少女が踊っているという動画で、最後に4月12日(日)に行われる岡山県議会議員選挙が告知されるという内容です。


「ももたろうさん、どうするの」

この動画、もうお気づきだと思いますが岡山県がインターネット動画の利用率の高い若い世代(20代~30代)の人たちに選挙に興味を持ってもらい、投票所に足を運んでもらう事を目的に作られたものなんですね。

前回の県議選挙の投票率は50.18%で高いものとはいえない数字で、中でも20代前半が28.23%、20代後半が30.02%と若年層の投票率が特に低かったそうです。
そこで若年層にもっと選挙をアピールする手段として、インターネット動画を初めて作成し公開したのだそうです。

ところでこの動画で唄っている桃太郎のお面をかぶったお兄さん、歌い終わった後に女の子から「ももたろうさん、せんきょいかないの?」と尋ねられて「もちろん行くよ♪」と応え、動画の最後にお面を外すというところで動画は終って最後まで素顔を見せず終いで、『いったい誰なんだ?』というテロップが出ます。

その正体は4月3日からの岡山県内で流れるテレビCMで明かされるそうなのですが、視聴者の興味を引くためにこんな小細工(失礼w)するくらいですから、ある程度は知名度のあるひとなんでしょうね。

動画を見た限りでは心当たりのある有名人が思い浮かばないんで、いったい誰なのかちょっと楽しみですね。

スポンサーサイト
ニュース | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2015/03/24 08:40
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。