スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

クラクル(KURACLE)始動

倉敷地域の活性化を目的としたEVカーシェアリングサービス「クラクル(KURACLE)」が今月17日からスタートしました。

この事業は倉敷地域の企業から成る任意団体「スマートシェア倶楽部・倉敷」が推進するもので、児島・鷲羽山・瀬戸大橋などの美観地区から離れた倉敷市内観光スポットへの移動手段に手軽に利用できる“足”として地元企業の三菱自動車水島工場で生産されている電気自動車(EV)を貸し出すというもの。

クラクル

車種はi-MiEV(アイ・ミーブ)でフル充電で約100kmの走行が可能。
設置場所は美観地区にある倉敷アイビー・スクエア。仮に鷲羽山ハイランドまで往復しても40kmなので、かなり寄り道をしてもバッテリーは十分に持ちそうですね。

このクラクルは車両台数2台、設置場所はアイビー・スクエアのみでサービスをスタートしていますが、観光客の足として順次設置場所や台数を増やしていく予定だそうです。
また、水島コンビナートへの出張者の足としても、外出困難地域(公共交通機関が不自由な地域)の交通手段としてや、あるいは災害時においての非常用の電源としての活用なども考えているそうです。.

次世代カーとして、現在はハイブリッド車がかなり普及していますがこれは一時凌ぎ的なもの。
ゆくゆくはガソリンを全く使用しないで走れる電気自動車や、現在トヨタを中心として開発・供給が本格的に動き出している水素をエネルギー源とする燃料電池車(FCV)が主流となります。

EVもFCVもまだまだインフラ整備はこれから。まだまだしばらくの間はハイブリッド車を含むガソリン車が主流なのでしょうが、一度クラクルでEVを体験してみるのもいいですよね。

ちょっと先の未来、あなたも体験してみませんか?

レンタカー料金は4時間まで2,000円で、以後1時間ごとに500円。別途、免責補償料が必要となります。
予約窓口は倉敷アイビースクエア(TEL 086-424-0516)です。

スポンサーサイト
ニュース | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2015/04/23 07:17
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。