FC2ブログ

新物件情報:海そば小集落 田畑山林付古民家

新物件を掲載しました。
岡山県瀬戸内市 450万円(仲介)海そば小集落 田畑山林付古民家

岡山県瀬戸内市 450万円

気候温暖で暮らしやすい岡山県南部の瀬戸内市と言ってもかなり広いのですが、“日本のエーゲ海”とも呼ばれる風光明媚な牛窓の海から少し離れた小集落の古民家のご紹介です。

本物件があるのは市役所(支)などのある牛窓の中心部から車で5分足らずの海そばの山村集落。
港まで約2.5km、海水浴場へ約4km、その他学校や商業施設も車で5分圏内にほとんどがあり、そこそこ便利な田舎といったイメージです。

この物件の一番の特徴は、海そば物件としては珍しい広大な土地付だということでしょう。
家の建っている宅地は普通なのですが、約1563坪の農地と約5402坪の雑木の山林が付いていて、土地合計で約7106坪!
本格農業も可能な海そば物件は本当にめったに出て来ません。“海そば”に拘らない方でも雨の日が少ないことで知られる“晴れの国岡山”の県南部の気候温暖なエリアでの農地付物件というのは魅力的なのではないでしょうか?

建物はトタン葺古民家の母屋と離れがありますが、母屋の方は要補修。離れは比較的状態が良くこちらはスグに利用も可能なようです。

物件の詳細はこちらからどうぞ。
(株)山京不動産 岡山県瀬戸内市 450万円(仲介)

スポンサーサイト
物件情報 | トラックバック:(0) | 2018/12/05 10:14