スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

浅口市ってどんなところ?

浅口市(あさくちし)は、平成18年(2006年)に浅口郡の「金光町」「寄島町」「鴨方町」が合併してできた新しい市です。
この合併により、従来の住所が「岡山県浅口郡○○町××」だったものが、“郡”を“市”に置き換えて「岡山県浅口市○○町××」に変わっています。
ところで“浅口”は “あさくち”と読むのが正しいのですが、“あさぐち”と言っている地元住民も少なくないようで、どちらが正しいとか考えるのはヤボなことな気がします。

位置的には岡山県の南西部、東に倉敷市、北に矢掛町、西には笠岡市、その笠岡市と浅口市で取り囲むようにして里庄町と隣接、南側には瀬戸内海の水島灘が広がっています。
地形は北部及び瀬戸内海に近い所に山がありその間に平地が広がっていて都市や住宅地として発展しています。

気候は温暖で穏やかな瀬戸内式気候で、晴れの日が多く冬季でも雪が積もることは少ないところ。山間部の標高が高い場所でも300mほどなので冬タイヤの必要性はあまり高くないでしょう。

交通の面ですが、市の東西をJR山陽本線が横断していて「鴨方駅」「金光駅」の二つの駅が設けられています。
高速道路は山陽自動車道が市の中心部から少し北部を横切り「鴨方IC」が設けられています。
主要な道路としては、国道2号線が山陽本線に沿うように通っていて東西の交通の要となっており、県道64号線を筆頭に多くの県道がそこから枝分かれして市内全域に伸びています。
バス路線も充実していて、井笠鉄道に9路線があり倉敷市方面・笠岡市方面・市内循環をカバーしています。

産業では、合併前の各地域ごとに特色があります。
寄島エリアは古くから漁業の町として栄えてきたところで、寄島漁港では約80隻の底引き網漁船が停泊していて瀬戸内海で漁業に精を出しています。四季折々の海産物が獲れ、代表的なものに“ガザミ”や“シャコ”などがあります。また牡蠣の養殖も盛んに行われています。
鴨方エリアはなんといっても「鴨方そうめん」ですね。「阿部山水系」に源を発する「杉谷川」の水を利用した手延べそうめん作りは江戸時代末期からの伝統を誇り、夏の「鴨方町手延べ麺まつり」は多くの人出で賑わいます。他にも桃やイチゴの栽培も盛んに行われています。
金光地域は、「金光教本部」があることから宗教の町といったイメージも確かにありますが、“植木の町”として古くから知られているところでもあります。春と秋に「植木まつり」が開催されていて、季節の花や木が展示販売され賑わっています。農業も盛んに行われていて、特に梨や桃などのフルーツが主要産物です。

観光の面では、日本最大級188cmの反射望遠鏡を備える「竹林寺山天文台」に併設された「岡山天文博物館」では4次元デジタル宇宙シアターやプラネタリウムが楽しめます。
寄島干拓地に自生する“アッケシソウ”は本州唯一の自生地と言われていて、毎年10月4半ばになると深紅に紅葉する姿を観に多くの人が訪れています。
圏内で最も古い町屋(築後約300年)が残っている他に、江戸時代の建物を再現していてタイムスリップした気分になる「かもがた町屋公園」、陰陽師で知られる“阿部清明屋敷跡”の阿倍神社、桜の名所「丸山公園」などがあります。

浅口市の通信インフラは今年の四月から笠岡放送の“ゆめネット光”が金光エリア以外をサポート。光通信によるインターネット・光電話・ケーブルテレビサービスを受けることが出来ます。
金光エリアは“ケーブルネットワーク金光”がインターネット・ケーブルテレビサービスをしています。

生活の利便性では、市の中心部の鴨方駅周辺へ行けば大型スーパー・家電量販店がありますので、岡山や倉敷まで出掛けなくても大丈夫ですね。

さて、浅口市での田舎暮らしですが、市街地を少し外れたくらいのところが不便も無く、農耕風景が見られるのどかな環境と言えるでしょう。
里山田舎暮らしをお考えなら鴨方エリアの北部などいかがでしょうか。寄島エリアだと海そば田舎暮らしが楽しめますが、あまり海に近いと民家が密集しているので、隣接している家が無い方がいい方は少し内陸に入ったところがいいでしょうね。
金光エリアも暮らすにはそこそこ便利で、程良く田舎なところと言えるでしょう。駅・大きな病院・大型スーパーなどがある国道2号線付近から少し離れたくらいのところから山裾まであたりが田舎風情があっていいですよ。

海と山と農地があって、倉敷市や岡山市が程良く近い浅口市。そこそこの便利さもあり田舎田舎風情もある暮らしをお考えの方にはちょうど良い地域と言えるでしょう。

「浅口市:トップページ」

スポンサーサイト
○○ってどんなところ? | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/05/02 23:18
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。