スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

花と渓流の里公園の小滝

花と渓流の里公園の小滝

岡山県津山市八社(おかやまけんつやましやさ)にある「小滝」では、紫陽花と滝を同時に愉しむことができます。津山市内には「横野滝」を代表にいくつも素晴らしい滝があるのですが、花と滝を一緒に愉しめるものは珍しいですね。

本日7月15日(日)、この小滝で夏祭りが催されると聞いて行ってきました。

国道429号線から小滝を目指して県道455号線へ入ると、そこから先はのどかな田舎風景。道幅が狭い所が少なくないですし、の~んびりと景色を眺めながら車の運転をするといいですね。


踊りの輪
さて、現地に到着するとお祭りらしく輪になって踊りが踊られているところでした。
小滝には道路沿いに造られた「滝見橋」という小さな橋があるのですが、ちょうどその前の道路を一時的に通行止めにして踊られていたので、その手前に車を止めることに。


滝見橋テント村
滝の前に設けられている滝見橋。
この欄干に縦割りにされた竹が設置されていて、竹で作られた器にネギやショウガなどの薬味が盛りつけられていました。
そう、この祭りのメインイベント(?)そうめん流しは、この橋の上から滝を眺めながら愉しむことが出来るんです♪
滝見橋を通りすぎて道を進むとその先に「あまのじゃく亭」という休憩所があるのですが、今日は祭りなのでその前にテントや舞台が設置されています。焼きそばなどの軽食が販売されていて賑わっていましたよ。

小滝 下段その1
小滝下段 その2小滝 上の段小滝は、二段構えになっていますがメインは下の段の滝で、滝の周りに紫陽花が綺麗に咲いています。
滝の両脇には上の段へと登る遊歩道が付けられています。
下の段の滝が高低差約7m、上の段は約15mの小さめの滝なので迫力はさほどでもないのですが、美しさはなかなかのもの。


そうめん流し その1
そうめん流し その2そうめん流し その3

写真を撮っているとそうめん流しのアナウンスが。
このそうめん流しは無料、八社地区以外からの訪問者でもいただけるとのことでした。
美しい滝と紫陽花を眺めながらのそうめん流し、風流でいいですよね。
・・・。
でも、ミナサン流れてくるそうめんばっかり見てて、滝と紫陽花はあんまり見てないような(笑)。


今回は紫陽花の季節の訪問でしたが、晩秋には紅葉も美しいそうなのでまた訪れてみたいと思います。


小滝(花と渓流の里公園)
岡山県津山市八社 【地図】

スポンサーサイト
観光-自然 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/15 23:46
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。