スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

小ネタ【アンカー禁止】

白い三角形の標識

写真は牛窓の“しおまち唐琴通り”にある市指定史跡「牛窓燈籠堂跡(うしまどとうろうどうあと)」のすぐ近くに、海に向かって立っていた白い三角形の標識。
塗装の白ペンキがかなりはがれ具合から、立てられてから結構な年月が経っているのが見てとれますね。

この白い三角形の標識は、この付近で船舶がアンカー(錨)を降ろすことを禁止する標識です。
この標識がある海底には海底送水管や海底送電ケーブルなどがあります。船舶から降ろされたアンカーでこれらを傷つけてしまうことのないように警告しているんですね。


しおまち唐琴通り観光地図

“しおまち唐琴通り”の向かいには前島が横たわっています。
1981年に本土側と前島を結ぶ海底電話ケーブルが施設されていますので、その際にアンカー禁止の標識が立てられたのでしょう。

上の画像は“しおまち唐琴通り”の観光地図です。
ちょっと字が小さくて見づらいですが、赤丸印をよく見てもらうと“海底電話線”と書かれていますね。

岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓 【地図】

スポンサーサイト
田舎での生活 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/08/02 16:58
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。