スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

サクラちゃんのお出掛け:神楽尾公園

サクラちゃんのお出掛け:神楽尾公園

久々のサクラちゃんとのお出掛けは、津山市総社にある神楽尾山の麓(標高155m)の『神楽尾公園(かぐらおこうえん)』です。

グリーンヒルズにお出掛けした時は、リードを付けての散歩に慣れて無かったサクラちゃん。
今ではすっかり慣れてお散歩を楽しんでいる毎日です。
現在、生後8カ月ということで人間で言うと12歳くらい?体つきもだんだん大人に近くなってきました。

さて、神楽尾公園はウチの会社からそんなに遠くは無いといっても片道で約1.6kmあります。
この距離はちょうどサクラちゃんが普段散歩している距離と同じなんですが、上り坂があるし公園についてからの散歩がメインなので車で公園へ移動することにしました。

神楽尾山は津山盆地のほぼ中央にあり、山の上には中世の美作有数の山城「神楽尾城」が築かれていました。この城は現在は城址となっていて、本丸跡付近は津山盆地を360度見渡す絶景なこともあって、今でも自然散策を兼ねて訪れる人が尽きません。
機会があればこのブログでもご紹介するかもしれません。

展望台「た・高い…」
まずは展望台へ行ってみました。
ここからの眺めはなかなかのもの。津山市街地をかなり広範囲にわたって見渡すことが出来ます。
サクラちゃんは遠くの眺めよりも下の方が気になるみたい。相変わらずのオンビンタレ(津山弁で臆病者という意味)ですねぇ。


展望台から見た津山市街地
展望台からのパノラマ風景(の一部)です。


藤棚の下で「ここ滑るってジョーダンでしょ?」
太陽がかなり高く昇ってからやってきたので、かなり暑いです。展望台そばの藤棚でちょっと休憩。
そのあと、ローラー滑り台に誘ってみたんですが、完全に腰が引けているサクラちゃん。
ダッコして強制的に滑り台を経験させてあげたんですが、途中で『カンベンしてぇ~っ!もう降ろしてぇ~!!』と言わんばかりに体をよじらせて暴れて大変でした(苦笑)。
悪いことしちゃったかな?


遊び方間違ってますよ、サクラちゃんっ!ゴーカートコース
滑り台から降りるとすっかりシュン太郎になっているかと思いきや、『やった、地面に付いた♪』と、元気いっぱいで一安心。
さすがにターザンロープで遊ぶには無理があるのでリードを繋いで写真だけ撮ろうと離れたら…ご覧の通り元気ありあまってます。重いんじゃないのコレ?(笑)
神楽尾公園には足踏みタイプのゴーカートコースとエンジン付きのゴーカートコースが設けられていて、ひとり乗り用の物なら子供から大人まで楽しめます。白いクマさんの像の表情がなんともいえない愛嬌がありますね。


遊歩道へ
さて今日のメインディッシュ。遊歩道の入り口にやってきました。写真の右上に見える看板に“マムシに注意”と書かれています。
サクラちゃんはまだマムシの怖さなんて知りませんから、もしもマムシに出くわしたら手(足?)を出さないように気を付けてあげなくちゃいけませんね。


遊歩道をサクラちゃんと散策中「なぁにコレ?」
アスファルト舗装されている遊歩道をのんびりとサクラちゃんと散策。
マムシには出くわしませんでしたが、トカゲやバッタたちがいました。特におそらく初めて見るトカゲが珍しかったのか執拗に追いかけまわしていました。逃げられちゃいましたけど。
落ちていた桜の樹の枝にも興味津々なようす。サクラちゃんにとって世界は珍しいモノでいっぱいなんでしょうね。


駐車場に戻ってきました
全長約1kmの遊歩道の散歩を終えて駐車場に戻ってきました。
暑さのせいもあってか、元気いっぱいだったサクラちゃんもちょっとお疲れのようです。
ちょうどこの駐車場の下には屋外調理施設付きの東屋があります。今日はお盆休み期間中ということでバーベキューを楽しんでいるグループがいましたよ。

神楽尾公園
岡山県津山市総社240 【地図】

スポンサーサイト
観光-施設 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/08/13 22:59
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。