スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

岡山の著名人:【料理家】有坂翔太

有坂翔太のLOVEごはん amazon.co.jpこのブログの記事を書くために、岡山県のことや田舎に関することを様々な角度から日々ネット検索をしているんですが、最近になってよく名前を見かけるようになった人物がいます。
それは岡山県津山市出身の料理家・有坂翔太(ありさかしょうた)さん。

有坂さんは料理家として雑誌・TV番組などで活躍する傍らで、岡山県産の美味しいフルーツを使ったスウィーツの開発し全国に紹介する『フルーツ桃太郎』に任命されています。

有坂さんは、その整った顔立ちと183cmという高身長でスリムな体形からイケメン料理家としても注目を浴びています。

有坂さんが料理に興味を引かれたキッカケは小学生の頃。
家で食べる母親の作ったものと学校の給食で同じメニューでも全然味付けが違うことに気付き、どうしてなんだろう?と考えるようになったのが始まりなんだそうです。

それ以来、給食と家庭での食事を様々なメニューで比較、やがては家にあったインスタント食品の美味しさに興味が移っていき、味への興味の深みにはまって行ったそうです。
もっとも当時の有坂さんは料理というよりも科学的(理科的?)に味の謎を解き明かし、同じ味のものを作りたかっただけ。同じ味のものの作り方がわかれば買わなくても自分で作れるようになりますからね。

中学生のころにはカップラーメンを食べるときには、最初から入っている粉末スープは使用せず、自分で考えて作ったスープで食べるようになり、やがて高校生になった有坂さんは将来は料理家…というよりもカップラーメンの開発者になりたいと考えるように。

そして自分で色々と調べた結果、料理を学ぶには一番の料理学校だとふんだ「大阪辻学園」に進学。
在学中に「開発者になるには料理研究家になった方がいい。そして料理研究家になるには様々な料理が作れないと」と、卒業後は大阪のフレンチレストランで3年間修業されています。

しかしレストランで修業するうちに「このままだと料理研究家ではなくシェフになってしまう。それでは開発者への道は開かれない。」と思うに至った有坂さん。
しかし“料理研究家”も本当にやりたいこととはちょっと違う。

“食”を専門に扱うアーティスティックな集団を作りたいと以前から思っていた有坂さんは、食に関する新しい職業“フードアーティスト”を閃き、その仕事の場を求めて上京、様々なレストランで働きながら料理のブログを開設されます。

そのブログに着目した出版社が有坂さんに料理の本を出さないかと持ちかけ、2007年に出版されたのが『有坂翔太のLOVEごはん』。
有坂さんにとってこの本の出版が大きな転機となり、それ以降は雑誌・TV出演・料理教室の仕事が次々に舞い込むようになり、現在に至ります。

有坂さんの“やりがい”は、有坂さんのレシピを使った料理を食べた人が「おいしい」と言ってくれることが何よりも嬉しくやりがいを感じることだそうです。
すごくシンプルなことですが、料理に携わるひとにとってはこのシンプルな言葉がやっぱり一番なんですねぇ。

そしてフルーツ桃太郎として岡山産フルーツを使ったレシピの開発の仕事、地元の料理教室・講演会などでふるさとに恩返しできる機会が出来たことにも感謝されておられます。

有坂さんの今後の目標は、
「これからも料理の仕事に携わって、津山でも料理の活動を」
「日本は食品の廃棄率が高いので残されない料理を作る」
「津山出身の有名人といえば“料理家・有坂”と言われるようになれると嬉しい」

そして「おいしいカップラーメンを開発したい」だそうです。“三つ子の魂百まで”ですねっ!
有坂さんの開発したカップラーメン、楽しみに待ってますよ♪

そして、この記事を読んで有坂さんの料理に興味を持った方に!
以下に有坂さん(と、その料理)に関するミニ情報を掲載しておきますね。


「ホテルグランヴィア岡山」内のスカイラウンジ・アプローズにて1月7日(月)より、フルーツ桃太郎として開発した「桃太郎パフェ」が提供開始されています。

「ハンサムキッチン」(CS307フジテレビONE ・CS308フジテレビTWO NEXT) キッチン三銃士のひとりとしてレギュラー出演中。

「おねがいランキング」(テレビ朝日) “ヤング美食アカデミー”として準レギュラー出演中。

有坂翔太オフィシャルブログ
おかやまフルーツ桃太郎のレシピページ – Facebook

※参考
講師の心.com 有坂 翔太のコラム「有坂翔太のフードアーティスト道」
広報つやまNo.699 「きらめく津山人」

スポンサーサイト
著名人 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2013/01/17 23:59
コメント:
津山の有名人。。
やはりビーズの稲葉さんが浮かびますねぇ~~

けどあのジャンルが理解できない私は全く興味なし、、

今から有坂翔太さんを研究してみます。
お料理は大好きですから!!

最近「イケメン シェフ」多いですよねぇ~~
Re: 津山の有名人。。
壱ママさん、コメントありがとうございます。

> 今から有坂翔太さんを研究してみます。
> お料理は大好きですから!!
“フードアーティスト”と名乗るくらいですので、定番ものより創作料理系が得意な印象です。
日ごろの料理にアクセントをつけるにはイイみたいな感じと個人的には思っています。

> 最近「イケメン シェフ」多いですよねぇ~~
なんか最近増えてきた気がしますよねー。
なんでもかんでも“イケメン”と付ければ女性が反応してくれるというメディア側の浅はかな考えが透けて見えるような気もします。でもそれだけじゃあ生き残れないですよね。

有坂さんにはその恵まれたルックスだけじゃなく、カンジンのお料理のほうで情勢を魅了していただいて、今後もっと大きな存在に成長してくれることに期待しています。
No title
有坂シェフと言えばあのイタリアンのベリッシモ・フランチェスコシェフのお友達ですね。
Re: No title
takacchiさん、こめんとありがとうございます。

> 有坂シェフと言えばあのイタリアンのベリッシモ・フランチェスコシェフのお友達ですね。
はい、フジテレビNEXTでは寺田真二郎さんを加えたキッチン三銃士による『ハンサムキッチン』が放送中ですね。
なんでも今年は初のロケ収録が予定されていて、そのロケ先はキッチン三銃士それぞれの地元だそうですので、もちかしたら津山でもロケがされるかも?!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。