スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

岡山県の定番アレコレ

岡山県の「○○と言えばコレッ!」というような、いわゆる定番なもの、主流なもの、或いはソレしか無いもの(笑)などをまとめてみました。
岡山県民は定番なものはその代表的な商品名で言うことが多いのですが、絶対にそれじゃないといけないわけではないことも結構あります。

これを覚えておけば、今日からアナタも岡山通ですよっ♪

【お買いもの】

スーパー:マルイ
津山市に本部が有るマルイが優勢。でもアイム天満屋こそ消滅しましたがハピーマートやハピッシュなどの天満屋系列もガンバッテいますね。

大型スーパー:山陽マルナカ
田舎では高速道路のインターすぐそばにあることが多いですね。

デパート:天満屋
時代の流れでしょうか?最近はちょっと元気が無くなってきた気もしますが対抗するものが有りません。

ドラッグストアー:ZAGZAG(ザグザグ)
ユニークなTVCMで愛されている岡山県オンリーのドラッグストアチェーン。
※最近は他の県にも進出を始めたようですね。

ホームセンター:ナンバ
ジュンテンドーやコメリも少なくないのですが、岡山県のホームセンターの元祖的存在です。


【食】

パン:木村屋(キムラヤ)
大正8年(1919年)に東京の木村屋總本店から暖簾分けされて開業。岡山県内でのトッップシェアを誇る。

牛乳:オハヨー乳業
県北部では大山乳業の白薔薇牛乳の人気も負けていません

ソース:おたふくソース
岡山県で粉モノ用のソースと言えばコレしかないでしょう

お米:朝日米
岡山県のお米と言えば朝日。朝日と言えば岡山県。
お寿司に非常にマッチする高級米で、コシヒカリやササニシキの先祖。

麺類:うどん
岡山県では蕎麦店やラーメン店に比べて圧倒的にうどん店が多いですね。
うどんの本場・讃岐が発祥の地と想われがちな“ブッカケ”は実は倉敷が発祥の地というのは有名(?)

寿司:バラ寿司
野菜や魚介類がたっぷり入っている平たい桶で作られるちらし寿司の一種で、お祭りや祝いごとの際に作られる。
“祭りずし”とも呼ばれることがありますが、これはとあるお店での呼称なんでご注意を。

葡萄:ピオーネ
岡山県のブドウと言えばマスカットとお考えの方は多いでしょうね。また、最近は桃太郎ブドウの人気も高まってきていますが、どちらも高価なため贈答用のイメージが強いです。普段口にするのはもっぱらピオーネですね。

肉料理:牛肉
特に県北部では昔から牛さんとのお付き合いが盛んだったので、お肉と言えば牛肉です。

年末年始の食べ物:ブリ
海から離れている県北部では、海産物が入手困難だった昔(江戸時代?)、せめて年末年始だけでも海の美味しいものをと行商人がブリ市を開いたのか始まりだとか。


【レジャー】

海水浴:渋川海水浴場
大きな海水浴場といえばココしかないイメージが強く、毎年大勢の人出で賑わいますが、県北部の人は鳥取県へ行くことも少なくありません。

遊園地:ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
『桃太郎ランドは?』と想った方、それは某ゲーム内だけの施設ですよ。
瀬戸内海と瀬戸大橋を見下ろす眺めが最高、スリル満点な空中サイクルも乗ってみる価値あり!


【その他】

銀行:中国銀行
岡山県内では圧倒的なシェアを誇り、岡山県内どこにいってもATMが簡単に見つかるので便利。
ユニークな名前で有名になったトマト銀行は津山では一店舗しかありません。

運送会社:岡山県貨物
通称「県貨物」または「オカケン」と呼ばれていて、現在は全国レベルに業務を広げています。
引っ越し業の場合「ハート引越便」という名称なのですが、「アート引越センター」と混同しそうです。

初詣:最上稲荷(さいじょういなり)
定番中の定番ですので、初詣客で大渋滞が起きるのは当たり前と覚悟した上でお出掛けしましょう。

レンタルビデオ:GEO
TSUTAYAは次点。でもいつ逆転しても不思議じゃないくらいの差です。
映画館の少ない岡山県ではどちらも人気で、両方の会員になっている人も少なくないのでは?

プロ野球の人気:タイガース>ジャイアンツ>>カープ
岡山県出身選手の影響なんでしょうか、タイガースファンが一番多いみたいです(特に県南部)。
お隣の広島県の球団・カープの人気が今ひとつなのは…岡山県民が広島県を無意識にライバル視しているから?

お土産:きび団子・大手饅頭(岡山市)・むらすゞめ(倉敷市)・桐襲(津山市)
全国的に“岡山県と言えばきび団子”のイメージが強いでしょうが、岡山県民は普段はきび団子は食べず、もっぱら県外へのお土産に購入するくらいじゃないでしょうか。

絆創膏:カットバン
岡山県内でも地域差があるようですが、やっぱり一番はカットバンですね。
他メーカーの同様なモノでも全部ひとくくりにカットバンと呼ぶのが岡山県民です。

マクドナルドの略称:マック>マクド
岡山県民は関西との交流も多く、長らく関西圏で生活して戻ってきたUターン組も少なくは無いのですが、マクドと呼ぶのは少数派のようですよ。

スポンサーサイト
岡山で暮らす | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/01/18 23:37
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。