スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

B’zデビュー25周年

B'z Official Website1988年9月21日にシングル『だからその手を離して』とアルバム『B'z』の同時リリースでデビュー以来、現在も現役で活躍中、日本を代表するツーピースユニットB’z(ビーズ)。

B’zはボーカル担当の稲葉浩志(いなばこうし)さんが津山市出身ということで過去記事で取り上げましたが、今年9月に25周年を迎えることを記念して、25周年を記念する活動をご紹介しておきます。

まずは先日6月12日に発売された「B'z The Best XXV 1988-1998」と「B'z The Best XXV 1999-2012」の各二枚組のベストアルバムから。
B’zはこれまでもベストアルバムはいくつか出しているんですが、今回のものは今まで発表してきたシングル52曲+未発表の新曲4曲を収録、発表された曲順になっているという構成でこういうタイプのものは初。

「B'z The Best XXV 1988-1998」がデビュー曲「だからその手を離して」から1998年の「HOME」まで+新曲「HEAT」「核心」を収録。
「B'z The Best XXV 1999-2012」が1999年の「ギリギリchop」から昨年の「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」まで+新曲「Q&A」「ユートピア」を収録。
ファンなら未発表曲が入っているというだけでも“買い”なのでしょうが、初回限定版には特典DVDが付いていて、なんとCDに収録されている曲のミュージックビデオがっ!
価格も初回限定版各3500円、通常版2800円と素晴らしいコストパフォーマンスで、これはもう、普段はほとんどCDを購入しない人でも「買おうかな」て考えさせられちゃいますよねっ。

ベストアルバム発売に続いては、本日6月15日からスタートする30公演の全国ツアー「B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」。
“Pleasure”と銘うたれたツアーは、キャリアの集大成的な曲で構成されているんですが、これは2008年以来5年ぶり。

本日の宮崎県都城市総合文化ホール 大ホールでの公演を皮切りに、9月22日の神奈川県 日産スタジアムまで24会場30公演のライブが予定されています。

残念なのは岡山県での公演は無く、鳥取県・香川県・兵庫県といった最寄りの会場まで足を伸ばさないといけないこと。
B’zの全国ツアーに岡山県の会場がないことは珍しいことじゃないんですが、お隣の広島県でも開かれないって言うのは意外でした。


デビューからジャスト25年を飾る9月中旬には、B’zの25年間の栄光の軌跡を綴る『グローリークロニクル1988-2013』が発売予定。
松本・稲葉両氏へのロングインタビューも収録されるそうで、こちらもファンのみならずB’zに関心がある方なら、目を通しておきたい一冊になりそうですよ。

また、現在B’zのオフィシャルサイトでは全シングルのミュージックビデオをFullバージョンではありませんが無料配信サービス中ですよ。

B'z Official Website

スポンサーサイト
著名人 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/06/15 23:53
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。