スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

『美作は謎に満ちて』完成

美作国theミステリー 公式サイトこの度、以前から企画が発表されていた美作国建国1300年記念事業のひとつ「美作国theミステリー」に使われる推理小説『美作は謎に満ちて』が完成したそうです。

「美作国theミステリー」とは、岡山県美作市出身の作家・あさのあつこさんが美作国をストーリーの舞台にして書き下ろした完全新作の推理小説『美作は謎に満ちて』を読んで、物語の舞台となっている場所を実際に訪れてヒントを探し出して真犯人を推理するという企画です。

小説単体だけでは謎を解明することは不可能で真犯人も謎のまま。
美作国=津山市・真庭市・美作市・新庄村・ 鏡野町・勝央町・奈義町・西粟倉村・久米南町・美咲町からなる10市町村のどこかに散りばめられた謎解きのヒントを小説を元に訪れることで初めて真犯人を知ることが出来るようになっているイベントなんですね。

映画化・ドラマ化などもされたヒット作「バッテリー」シリーを持つあさのさんですが、推理小説は初めてなんだとか。
しかも企画の性質上、美作国各地に真犯人解明のカギをうまく散りばめなければいけないこと、そして実際に現地に行くことでヒントが得られるようにしないといけないので、執筆には苦労されたんじゃないでしょうか?

この小説『美作は謎に満ちて』は、9月7日から美作国10市町村の各役所・役場・支所・支局の受付カウンター、岡山県内のサークルKサンクス(各店舗50冊ほど)、津山信用金庫全店の受付カウンターで無料配布されます。

岡山県外にお住まいの方で小説本を入手しづらい方は、デジタルブック版も9月7日から公開されます。
ウィンドウズPCはXP以降に対応。マッキントッシュはMac OS X 10.4(インテル)、10.5、10.6日本語版に対応しているそうですので、ほとんどのパソコンで問題無く読むことが出来ますが、インターネットに接続された状態での閲覧となりますのでご注意ください。
※スマートフォンやタブレット端末にも対応していますが、一部のAndroid機種では閲覧できないものもあるようです。

このイベントの楽しみ方は、まずは9月7日から配布される推理小説『美作は謎に満ちて』を入手してヒントが隠されているポイントを絞り込みます。
ヒントは複数個所ありますので、どういうルートでヒントポイントを巡るか計画を建てて、実際に現地を訪れてヒントを探し出します。
得られたヒントを元に真犯人を推理、謎を解き明かしましょう!

ヒントポイントは各自自由にまわっていっていいのですけど、小説の主人公の足取りをそのまま辿って行くのも面白い楽しみ方ですね。

真犯人が判った!っていう人は、推理の結果を応募して豪華名探偵賞をゲットしましょう。

正解者から抽選でミラーレスカメラ1名・コンパクトデジタルカメラ10名・美作国建国1300年公式キャラクター「かたみくん」あみぐるみ9名。その他10市町村各10名=100名に地元の名産品が送られますよ♪

応募期間は小説発表1週間後の9月14日から来年2014年1月31日まで。
※真犯人の正解は公式サイトにて2014年3月3日~3月31日の期間に発表されます。

数ある美作国建国1300年記念事業のなかでもこのイベントは特に面白そうに感じてます。
とりあえず小説は入手するとして、このブログでもストーリーに沿ったヒントポイントを巡って紹介してみてもいいかな?なんて考えています。
※もちろんヒントがバレないように気をつけながらですよっ(笑)

公式サイト:美作国theミステリー

スポンサーサイト
イベント情報 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/08/07 23:54
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。