スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

美作は謎に満ちて配布開始

配布終了の張り紙…美作国(みまさかのくに)建国1300年記念事業のビッグコンテンツ、ミステリー小説の謎解きを愉しみながら美作国内を巡るイベント『美作国theミステリー』の必須アイテム『美作は謎に満ちて』がいよいよ9月7日より配布開始されました。

この推理小説『美作は謎に満ちて』は、美作市出身の人気小説家あさのあつこさんが書き下ろしたもので、2万冊印刷し、美作地域の10市町村役場や岡山県内のサークルKサンクスの店舗、津山信用金庫の全店舗で無料配布されています。
※津山信用金庫については9日より配布開始となります

なにしろ無料ですので早いうちに品切れになっちゃうと思われましたので、早速自分も最寄りのサークルKに行ってみたんですが時すでに遅し。
なんとお店のガラスのドアに「あさのあつこ無料配布本終了致しました」と手書きで書かれたお詫び分が…。
手ぶらで帰るのも悔しいので、そのお詫び分を携帯のカメラで撮らせていただきました。

その後も津山市内の店舗を巡ってみたのですが、いずれの店舗でも入手することは叶わず。本の入手段階から既にミステリーが始まっているような気分です(苦笑)。

しかしまだ諦めてはいません。津山信用金庫での配布は9月9日(月)からなので入手するチャンスです!
開店時間にきっちりと到着することが出来れば並びでもない限りは入手可能なはずです。

この『美作は謎に満ちて』は、本を入手出来なくても、『美作国theミステリー』の専用サイト

で閲覧することも出来るんですが、やっぱり小説片手に巡ってみたいですからねー。

ところで、この『美作は謎に満ちて』が、もうインターネットのオークションサイトに登場しているとのウワサがあったので、調べてみたところ二件みつけました。
どちらも1点のみの出品のようなので、無料なことをいいことに大量に入手してネットで売りさばくと言った悪質な行為ではないようですが、商品説明には未読とも書かれていたので何のために入手したんでしょうかね?

美作国推理小説の配布スタート あさのさん執筆、在庫切れ続々

 美作国(みまさかのくに)建国1300年記念事業の一つで、謎解きしながら名所旧跡を巡る「美作国theミステリー」のため、美作市在住の作家あさのあつこさんが執筆した推理小説「美作は謎に満ちて」の無料配布が7日、岡山県内のコンビニなどでスタート。県北や岡山市で在庫切れになる店が相次ぎ、注目度の高さをうかがわせた。

 県内のサークルKサンクス全136店では約50冊ずつ配布。津山市では津山北園店(同市北園町)が午前10時半ごろ底をつき、「終了」の張り紙を出したほか、昼までにノースタウン店(同市東一宮)などでなくなった。美作、岡山市でも在庫ゼロになる店が出た。

 2万冊印刷し、ほかに美作地域10市町村役場、津山信用金庫全15店(9日から)で配布。県内73図書館でも貸し出す。記念事業実行委員会の公式ホームページからダウンロードもできる。

 小説は、兄の転落死の真相を主人公の女性が探るストーリーで、現地を巡らないと謎が解けない仕組み。はがきに犯人の名前などを記入して応募(14日〜来年2月28日)すれば、正解者に抽選で10市町村の特産品などが当たる。問い合わせは同実行委(0868(35)3434)。

山陽新聞 美作国推理小説の配布スタート あさのさん執筆、在庫切れ続々

美作国theミステリー公式サイト 

スポンサーサイト
ニュース | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2013/09/08 23:47
コメント:
No title
初めまして。
私もコンビニ駆け込んだ時には品切れでした。
ダウンロードして読みました。
地元の特権、地理が解る強みで犯人は簡単に解りましたが他の地方の方は中山神社でつまずきそうですね。
Re: No title
テラノ助初めまして。コメントありがとうございます。

>地理が解る強みで犯人は簡単に解りましたが他の地方の方は中山神社でつまずきそうですね。
そうですねー、でもこのブログで中山神社紹介していますので、ソレを見られたら解答がわかっちゃうかな?(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。