スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

岡山の著名人:金元寿子【声優】

金元寿子(かねもとひさこ)さんは、岡山県倉敷市出身の声優です。

少年ジャンプの人気囲碁マンガ『ヒカルの碁』のTVアニメ版(2001年~2003年)を観て声優という仕事に憧れて目指すようになり、高校卒業は専門学校アートカレッジ神戸声優学科へ進学。
専門学校卒業後に上京、声優事務所「ぷろだくしょんバオパブ」付属養成所「B・A・O」を経て、「ぷろだくしょんバオパブ」に所属しています。

デビュー当時は事務所で命名された相川寿里という芸名だったのですが、既に同姓同名のモデル俳優がいたことで、本名の金元寿子でいくことになったそうです。

デビュー作は『宙のまにまに(そらのまにまに)』(2009年)というTVアニメでのサブキャラの妹役で、このときはまだ相川寿里を名乗っていました。
その後、TVアニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』(2010年)の主人公・空深彼方(そらみかなた)役を射止めて本格デビュー。
そして同年に放送された少年チャンピオンに連載されていたギャグマンガ『侵略!イカ娘』のTVアニメ版でも主人公のイカ娘(イカむすめ)役をゲットして、これが当たり役となって一躍人気声優になったのでしたっ。

そして2012年には人気女児向けアニメのプリキュアシリーズ『スマイルプリキュア』のキュアピースこと黄瀬やよい(きせやよい)役を演じ、その人気を不動のものにし、以後は数多くの主役級の役を演じています。

活発でオバカだけどとても純粋で素直なイカ娘。ちょっと引っ込み思案で泣き虫だけど実は芯が強い黄瀬やよいのイメージが強いので、金元さんといえば可愛らしい少女役しかないように想われがち。
別にそれは間違っているわけではないんですが、そうではない役も結構こなしているようです。

また、岡山県倉敷市出身ということで岡山県繋がりの仕事もされていますね。

・両備グループのバーチャル社員(主にバスガイド):七葉院まゆせ(しちはいんまゆせ)
『じゅれみっくす』:瀬戸町果音・果南(せとまちかのん・かなん)
『47都道府犬』:岡山犬
『晴れの国おかやま新PRサイト晴れ男晴れ女募集』:はれのくにえ

ちょっとお姉さんなイメージのはれのくにえを担当している『晴れの国おかやま新PRサイト晴れ男晴れ女募集』では、サイトを開いてスグに流れるOPムービー中の歌も歌われていますね。

それにしても、岡山犬のビジュアルインパクトがすごいです(笑)。

『47都道府犬』というのは、テレビ愛知とAT-Xにて2011年に放送されていたバラエティ番組『声優バラエティー SAY!YOU!SAY!ME!』内の一遍30秒の短編アニメで、日本全国の都道府県にちなんだデザインの「ご当地キャラ犬」が登場するのですが、キャラクターデザインの方のセンスがなんともいえません。


47都道府犬 岡山犬
岡山県=桃なのはいいんですけど、桃そのまんまに目鼻口を付けて四本脚とシッポ…なんだか犬というよりは宇宙人(ニコチャン大王的な)っぽいですよね(笑)。

スポンサーサイト
著名人 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/11/07 23:56
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。