スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

桃太郎小学校が開校

岡山市のPRサイト「伝説の岡山市」がなかなか好評な岡山市が、またもや新たなPRサイトを立ち上げました。

サイト名は『桃太郎のまち岡山 桃太郎小学校』
「伝説の岡山市」が一方通行な情報発信なスタイルだったのに対して、「桃太郎小学校」は受け手も積極的に参加して、みんなで一緒になって岡山市PRを盛り上げるのが目的のようです。


桃太郎のまち岡山 桃太郎小学校

まだ立ち上げられたばかりなので現在はコンテンツ数は少なく、メインとなるものはふたつ。
岡山市出身の俳優:甲本雅裕さんが先生に扮して出席をとるシーン(全員がももたろうw)から始まるオープニングムービーは、「伝説の岡山市」でもムービーに曲が採用されていた「40mP」さんが今サイトのために書き下ろしたテーマソング「どんぶらこ」がバックに流れています。

そしてもうひとつのコンテンツが『桃太郎のまち岡山 動画大賞』。
これはテーマソング「どんぶらこ」を使用した2種類の動画を募集して優秀作品をこのサイトで公開するという企画。

ひとつは『歌ってみた&踊ってみた部門』で、これは「どんぶらこ」を歌ったり歌に合わせて踊っている姿を撮影したものの募集。
もうひとつは『ミュージックビデオ部門』で、こちらは“楽しいことが次々に誕生している元気なまち 桃太郎のまち 岡山”をテーマに、岡山市をPRする映像に同曲をフルコーラス使用するというもの。

応募された投稿作品は審査の結果、両部門共通の“最優秀賞(賞金10万円+きびだんご1年分)”・優秀賞(賞金3万円+桃太郎のまち岡山オリジナル自転車)・各部門賞(賞金3万円+清水白桃予約券)が決められ、サイトに公開されるそうです。

賞金はともかくとして、複賞の“きびだんご1年分”“桃太郎のまち岡山オリジナル自転車”“ 清水白桃予約券”は(笑)。
きびだんご1年分って1日の消費量鈍くらいに設定してるんでしょう。「1年分も要らないよっ」ってツッコミが入ってきそうです(笑)。

『歌ってみた&踊ってみた部門』は、サンプル動画も掲載されていますのでコチラを参考にするといいですね。

もうひとつメインコンテンツの枠が用意されていますが、こちらは今後のお楽しみのようです。

サブコンテンツでは、『校長先生のあいさつ』として、現:岡山市長から生徒へ“「桃太郎のまち岡山 みんなの目標」が校訓というスタイルで掲載されています。

『桃太郎図書館』は、岡山市内にある桃太郎に関連するものを写真で紹介するコーナー。
このコーナーではユーザーが見つけた桃太郎の写真を募集しています。桃太郎に関連した商品の宣伝もOKなようですよ。

『ソーシャル桃太郎生徒会』は、フェイスブックの「いいね!」機能を使った、岡山の未来をみんなで考えるコーナー。
現在は【第1回テーマ】もしも「岡山空港」を改名するとしたら?という議題が出されていて、桃太郎空港・晴れの国空港の二つの選択肢から、自分がコレと思う名称の方の「いいね!」ボタンをクリックする仕組みになっています。
なるほど。フェイスブックの「いいね!」ってこういう使い方も出来るんですね。

もちろん今の時代のサイトらしく、公式のツイッター、フェイスブックのアカウントもあります。今後の展開が気になる方はフォロワーになってみては?

「桃太郎のまち岡山 桃太郎小学校」

スポンサーサイト
ニュース | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/11/23 23:45
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。