スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ナルト列車の模型が限定販売

美作国建国1300年記念事業のひとつとして、津山線・姫新線・因美線で運行されているラッピング列車、通称『ナルト列車』。

このラッピング列車は、岡山県奈義町出身の漫画家・岸本斉史さんの人気漫画『NARUTO(ナルト)』のキャラクター達が車両の外と内部にペイントされたもので、2013年4月3日から2014年3月31日までの期間限定で運行されています。

二両編成はオレンジのバックカラーの車両にナルトとその仲間達が、グリーンのバックカラーの車両にサスケと敵達がペイントされています。一両編成の方はイエローのバックカラーにナルトの様々がポーズが描かれています。

この列車の運行に合わせて2014年3月31日までの期間、岡山県内の主要駅から美作フリー区間までのJR往復切符+美作フリー区間一日乗り放題の「美作国1300年きっぷ」も販売されていて、なかなか好評のようですね。オマケにナルトオリジナル缶バッジが貰えるのもファンには嬉しいですね。
※この切符はご利用の1カ月前から前日までに購入する必要があり、ご利用当日の購入はできませんのでご注意ください。

ナルト列車の運行スケジュール及び美作国1300年きっぷ購入については公式サイトをご覧ください。
「NARUTO –ナルト- 建国千三百年の絆 in 美作|ナルト列車」


津山在住なんで、この列車ちょくちょく目にはするんで写真を取ったものをお見せしてもいいんですが、やっぱり列車は走っているところがイイデスネ♪っということで、YOUTUBEに投稿されていた動画をご紹介しますね。


NARUTO TRAIN ナルト列車 姫新線 並走 津山→中国勝山 動画Japan

このナルト列車、なんと模型が16日より販売されることになったそうです。

ラッピングを本物同様に再現、縮尺は1/150ですが前後をちょっと短縮してずんぐりとしたカワイイかんじになっているそうです。
二両編成セットで2000円。6000個限定販売だそうなのでファンは早めの購入をされた方がいいかもしれませんね?

ナルト列車の模型いかが 岡山駅などで16日から販売

 JR津山線などを走っている、漫画家岸本斉史さん=岡山県奈義町出身=原作の大ヒット作「NARUTO(ナルト)」のラッピング列車の模型「Bトレインショーティー キハ120形」が16日から、JR岡山駅の土産物店などで発売される。販売元によると、JR西日本のラッピング列車が模型になることは極めて珍しい。

 模型はラッピング列車と、オレンジと赤のラインが特徴のキハ120形車両を連結した2両編成。実物の150分の1に縮尺し、さらに1両の長さを6センチに短縮したサイズで、主人公のうずまきナルトが、得意の分身の術を決める車両デザインを忠実に再現した。

 6千個の限定販売で、「JR西日本のラッピング列車が模型になるだけでなく、県内のローカル線列車のグッズもめったにない」とジェイアール西日本商事(兵庫県尼崎市)。県内では岡山駅のコンビニ「ハートイン」や倉敷駅にある土産物店など計7店舗で購入できる。2両セットで2千円(税込み)。

 ラッピング列車は美作国建国1300年記念事業を盛り上げようと、同事業実行委とJR西日本岡山支社が企画。津山、姫新、因美線で来年3月まで運行される。

山陽新聞 ナルト列車の模型いかが 岡山駅などで16日から販売(2013/12/14)

スポンサーサイト
ニュース | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/12/14 23:47
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。