スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

岡山の著名人:キュアまこぴー【プリキュア】

岡山県は自然災害が少なく晴れの日が多くて暮らしやすいところということはこのブログでも何度となく触れてきましたし、他でも語られているのでみなさんよくご存知かと思います。
しかし岡山県が暮らしやすいのはそれだけが理由ではありません。とある人物によって岡山県の平和が守られていたんです。

それを知っている人は決して多くはありませんが、運良く(?)その本人と遭遇した人が一緒に写真を撮ってもらったり、それをネット上で公開したりしていますので実在することは間違いないようです。

岡山県には幼い少女たちの憧れ、プリキュアがいます(苦笑)。

『プリキュア』というアニメシリーズの名前くらいはご存知でもその内容について詳しくない方のために簡単に説明をしておきます。

プリキュアシリーズとは、東映動画制作で2004年に朝日放送系列で放送開始された『ふたりはプリキュア』に始まり、今年で10周年を迎えました。
現在は最新作『ハピネスチャージプリキュア』が好評放送中で、TVアニメ以外にも数多くの劇場版も公開されています。
プリキュアシリーズは、別の世界から来た妖精(もしくはそのような類のマスコットキャラ)に、プリキュアへ変身する力を授かった少女達(主に中学生)が、悪の組織と戦って平和を守るというのが基本パターン。
それだけなら男の子向けの変身ヒーローと同じように想われますが、敵を倒すのではなくて必殺技で浄化するという点が大きく異なるのが特徴ですね。
プリキュアに変身後も素顔丸出しですが、なぜか家族ですらプリキュアの正体に気付かないのがお約束です。
(気付いていても気付かないふりをしてくれているのかも?)

プリキュアの名前には“キュアラブリー”“キュアプリンセス”“キュアハニー”など、頭に“キュア”が付くのですが、今回紹介する岡山在住のプリキュアさんの名前は“キュアまこぴー”さんです。

キュアまこぴーさんは倉敷市在住で、普段は会社員をされているようですが、休日になるとプリキュアに変身して、岡山県南部をメインにお出掛けして、少女達の笑顔を守ってくれています。
※一般的にはコスプレと呼ばれている行為ですが、本人曰くコスプレではなく変身です!とのことですので、ここでも変身と表現させていただきます(笑)。

※例外的にですが、今年県南部でも雪が積もった時にはプリキュアに変身して、お住まいのアパートの雪かきをされています。
(プリキュアの格好って薄着だし肌の露出も少なくないのに!)

キュアまこぴー 想像図主な活動はイオンモールやおもちゃ王国などでプリキュアショーがある時に、家から(!)プリキュアに変身してお出掛けして、プリキュアファンの女の子達を笑顔にすること。

よく女の子と一緒に記念撮影をされているのですが、今のご時世ですから少女に触れるようなことは絶対にしないんだそうで、お母さんに「抱っこしてやってください」と頼まれた時だけ例外的に抱っこしてあげるんだそうです。プリキュアも気遣いが大変ですね。

当初はキュアまこぴーさん一人+カメラマンさんだけでの活動で、定期的にTVアニメの番外編のエピソード的なストーリーを作って、2ちゃんねるで公開するということもされたのですが、コレがネット上でちょっとした人気ネタとなり、この“とりあえずプリキュアに変身して…”シリーズ(以下、とりプリ)はかなりの数のエピソードが制作・公開され、知る人ぞ知る存在となったのでした。

キュアまこぴーさんがすごいのは、そのモデル並の均整のとれたスタイル(身長180cm以上ありそう)と、頭の高さまで足が上がるほどの柔軟な体。カゲでは相当なスタイルと柔軟性を維持するトレーニングをされているんでしょうね。 “とりプリ”では見事なアクションシーンも披露してくれています。

いつしかそんなキュアまこぴーさんの活動に共感する人達が次々に集まるようになり、年に何度か日本各地に存在するプリキュアが集結するという、いろんな意味でスゴい光景が見られるようになり、基本キュアまこぴーさん(複数役を兼任!)+カメラマンさんだけで制作されている“とりプリ”にも時々ゲスト出演されることも。

そんなキュアまこぴーさんの活動はこの3月で4周年を向かえたそうです。
長年続けてきた“とりプリ”は昨年末のクリスマスのエピソード以来、新作が公開されておらず、もっぱらツイッターで写真付きでの活動報告となっているようです。

もしかしたらそろそろ新作の発表があるかもしれませんが、ストーリー考案・絵コンテ・登場する敵の作成・撮影した写真のCG加工など、ほとんどを一人でされているようなので、気軽に「早く新作を!」とお願いするわけにはいきません。

大変じゃないですか?と訊ねたらきっと「好きで楽しんでやってるんで(笑)」と返事されることでしょうね。
新作は気長に待たせてもらうことにして、それまではツイッターでの活動報告で楽しませてもらいますね。

※上のイラストはキュアまこぴーさんのイメージであり、本人とはまったく関係ありません。ただ、かなりのイケメン(性別はプリキュアです)という話ですよ。

ツイッターアカウント:@Cure_makopi
加熱済み宇宙食4691パック 「とりあえずプリキュアに変身して○○を守ってきたシリーズ」へのリンクをまとめてみた



スポンサーサイト
著名人 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2014/03/26 23:30
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。