スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

スタイリッシュな桃太郎

みなさんはもうご覧になりましたか?
3月から放送されていた小栗旬さん扮する斬新なスタイルの桃太郎が登場する、ペプシネックスゼロのTVCM“桃太郎『Episode.ZERO』”の続編となる“桃太郎『Episode.1』”。

今までの桃太郎のイメージを大きく覆すビジュアルがやたらとカッコよく、まるでハリウッドの大作映画のような映像で、ネット上では「めちゃくちゃカッコイイ」「CMでこのクオリティて!!!」「映画作って」などの声が上がっていましたが、その待望の第二弾が5月9日より放送されています。


小栗モモ太郎が再び鬼退治へ ペプシネックス ゼロ新CM&メイキング映像公開

前作Episode.ZEROは、この“桃太郎の世界観”の紹介編的なもので、ペプシネックスゼロの“ゼロ”に掛けたEpisode“ZERO”なのかな?ということで、続編が作られるなんてあんまり期待していなかったんですが、来ましたね!

今作は桃太郎が三匹(三人?)のお供と出逢う前。鬼との戦いに敗れた桃太郎が剣豪・宮本武蔵に修業をつけてもらうというストーリー。
岡山県のサムライヒーローが二人も登場するなんて、当ブログ的には見過ごすわけにはいきませんよね?

宮本武蔵だと一目でわかるようにするためか、この武蔵のビジュアルは桃太郎のような斬新なものではなく今までのイメージに近いスタイルなんですが、スタイリッシュな映像の中に違和感なく溶け込んでいますね。

武蔵に扮しているのはスタントマンの人で、さすがの剣劇アクションを披露してくれていますが、小栗桃太郎も負けていませんよね。
武蔵役のスタントマンYoshio Iizukaさん曰く「まるで、本当の剣士を前にしているかのような威圧感があった」そうですよ。

小栗さんは2月に行われたこのCMの発表会で「まさか桃太郎をやる日がくるなんて、不思議な気持ちです」と、満面の笑みで語り「(オンエアされたら)周りの人に『俺、桃太郎だぜ』と言いたい!」と興奮気味だったそうです。
日本人なら知らない人はいない昔話のヒーローが、まさかのこんな映画かと思わされる豪華でスタイリッシュなビジュアルで映像化され、その桃太郎役を務めるんですからテンションもあがりますよね!

現在のところ、小栗桃太郎に負けず劣らずの斬新なビジュアルなお供=犬・猿・雉のキャストは未発表ですが、日本人ではなさそうに見えますね。
彼らの今後の活躍にも期待したいところですが、雉…あのスタイルでどうやって戦うんでしょう?そういう意味でも更なる続編が気になるところです。

ところでカンジンの商品のペプシネックスゼロは3月のリニューアル発売以来、なかなか好調なようで、ペプシ新商品では過去最高の販売ペースなんだそうです。
このCMって相当なお金が掛かってそうですが、それだけの宣伝効果があったっていうことですよね。やっぱり宣伝っていうのはイメージが大事ですね。

PEPUSI公式サイト MOMOTARO

スポンサーサイト
作品紹介 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2014/05/09 23:30
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。